くりーむです。毎日の暮らしで出会ったお気に入りのものたちと一緒に、生活のMelodyを奏でていければ・・と思います


by cream56
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

カテゴリ:外食( 62 )

春の中村軒

一昨日は午後から夫と2人で京都・桂の中村軒に行ってきました。
久しぶりの中村軒の店先のショーケースには淡い色合いの早春の和菓子が色々と並べられていました。
靴を脱いで、喫茶室になっているお座敷に上がると、大きな七段飾りの雛人形達が迎えてくれました。
年代物のようで、顔立ちも着物の雰囲気もクラシカルです。
下段には細々とした家具や食器、ミニチュアのザルに入った野菜なども賑やかに並べられ、その様子はまるで「和風シルバニア」。
大抵の女の子が見たらきっとおままごとをしたくなるに違いありません。(笑)
この他、奥のお座敷にも床の間や飾り棚などにいろんなお雛様が飾られていて、お店のあちこちで春の香りを感じることが出来ました。
それぞれのお人形達が、長年「中村軒」の春を飾ってきたのだろうなぁと思いながら、ゆっくりと眺めさせてもらってきました。

この日は気温も高めだったので、大好きな寒天が食べたくなり2人とも‘あんみつ’を注文。
他にもせっかくだからと、名物の麦手餅と、‘ぼんぼり’と名付けられた大福も頼みました。
大福が載ったお皿にもお雛様の絵柄があり、季節感たっぷりです。
早春の中村軒を満喫し、大満足で帰って来ました。
b0044528_19174828.jpg

b0044528_19181512.jpg

b0044528_19184236.jpg

b0044528_1919127.jpg

b0044528_19192688.jpg

b0044528_19194610.jpg

b0044528_19201272.jpg

[PR]
by cream56 | 2011-03-01 19:24 | 外食

明石にて

先日、夫と2人で数年ぶりに明石へ行って来ました。
目的は明石市立文化博物館で開催されている「広重と北斎の東海道五十三次と浮世絵名品展」の展覧会でした。
http://www.akashibunpaku.com/
東海道五十三次の版画は特に素晴らしく、とても見応えがあり、ちょっぴりタイムスリップしながら東京から京都までを旅したような気分に浸ることが出来ました。

そしてその帰りには、もうひとつの目的!大好物の「明石焼」を食べてきました。
アツアツふわっふわで、本当に美味しかった!!
b0044528_2105394.jpg

b0044528_211697.jpg

b0044528_211322.jpg

[PR]
by cream56 | 2011-01-25 21:04 | 外食

京都で食べたもの

初詣に出掛けた2日のお昼ご飯は、天下一品のラーメンを食べてきました。
「いきものがかり」の水野クンの真似をして、「こってり・メンマトッピング」で決めました!
b0044528_01780.jpg

[PR]
by cream56 | 2011-01-07 23:52 | 外食

マダム紅蘭

昨日は、滋賀・草津の道の駅の帰りに京都に寄ってきました。
ランチにはずっと前から気になっていたお店、丸太町通りにある「マダム紅蘭」へ。
京都御所のすぐ隣にある、町屋風の中華料理屋さんです。
夫はランチメニューの「中華重」を、私ははじめ好物のあんかけ焼そばをオーダーしましたが、焼そばはあいにく売り切れ。
それでも私は麺が食べたかったので、チャーシュー麺に変更しました。

チャーシュー麺は透き通ったスープに細麺、脂の少ないチャーシューと青梗菜がのった、私好みの一品。
夫の「中華重」はメニューにあった‘中華の宝石箱’という言葉通り、お重に詰められた白飯の上に、中華風のエビ天、酢豚、クラゲ酢などが少しずつ色とりどりに盛りつけられていて、コンパクトながら1度に色々なものを味わえるちょっと贅沢なメニューです。
味は中華の本格派、それでも総檜造りという数寄屋風の和室でいただくお料理はどことなく「京風」という二文字を感じさせてくれました。


b0044528_23481971.jpg

b0044528_23484464.jpg

b0044528_2349670.jpg

[PR]
by cream56 | 2010-01-25 00:01 | 外食

今年の帰省 その6

帰省の時に食べた美味しいものいろいろ・・です。
あいにく写真を撮り忘れたものもありましたが、手元に残っている写真をいくつかアップします。

◎実家の近所にある中華料理屋さんで食べた、私の大好きな「五目あんかけ焼きそば」。

◎初めて訪れた「萬之助」というお蕎麦屋さんで、夫が食べた「冷やしたぬき蕎麦」、娘の「とろろ蕎麦」、息子と母は「天ざる」(画像なし)。
私はちょっと珍しい「鳥中華」という中華麺のメニューをいただいてきました。

◎この夏も娘のリクエストで、宮城県志津川にある「海釣り」が出来る釣り堀へ行ってきました。
イナダと鯛、それから追加で買ったイカをお刺身に盛り合わせました。

◎実家では姉ファミリーとも合流し、食後は美味しいケーキでお茶しました。
b0044528_1145893.jpg

b0044528_11452695.jpg

b0044528_11454024.jpg

b0044528_11455543.jpg

b0044528_11461559.jpg

b0044528_11463444.jpg

[PR]
by cream56 | 2009-09-10 23:33 | 外食

コムサカフェ

この夏、まだ梅雨明けしていない関西です。
毎日湿気が多く、なかなか夏らしい空が見られないことにちょっぴり気分が冴えませんが、お陰様で毎日元気に過ごしています。

先週の金曜日は、先日京都に出掛けた友達仲間5人で会い、梅田でランチを楽しんできました。
今回は常に行列の出来る大人気の美味しいうどん屋さんで、ぱぱっと腹ごしらえを済ませたあと、いつものコムサカフェでゆっくりおしゃべりを楽しんできました。

コムサカフェでは、季節のフルーツを存分に彩りよく使ったボリュームのあるケーキを味わえることがなんといっても魅力です。
それに、カフェのスペースがとにかく広く、美味しいケーキとお茶を味わいながら、2時間も3時間も(もっと?)時間を忘れてしまうほどゆっくりとおしゃべりに没頭出来るのが嬉しいお店です。

私が今回いただいてきたのは、大好きないちじくと、ごろんとしたメロンがのったタルト。フィリングは柔らかめのフロマージュブランでした。
友達の1人が選んだ『沖縄産マンゴーのタルト』もちょっぴり味見させてもらいましたが、マンゴーの香りが素晴らしく、こちらも感動ものでした。

ネットで見た『コムサカフェ』の紹介文には
【すべてを食べ尽くしたくなるほどの絶品スイーツをお楽しみください】と書いてありましたが、本当にそんなことが出来るのなら・・・いつか、すべてを食べ尽くしてみたいものです。(笑)

b0044528_2135248.jpg

b0044528_21383835.jpg

b0044528_18554727.jpg

b0044528_1856571.jpg

b0044528_18562067.jpg

[PR]
by cream56 | 2009-07-29 21:40 | 外食
先日、母が遊びに来てくれた時に、行ったお店で食べたもの。14日にアップした日記の続きです。

上のよもぎが入ったお餅は奈良・当麻寺にある「中将堂」で売られている「中将餅(ちゅうじょうもち)」です。
ここを訪れたのは2度目の1年ぶりのこと。昔ながらの風情があるお店の中で、お茶(熱いお茶の他に冷茶も選べます)と一緒にここでお餅をいただくことも出来ます。
柔らかなよもぎ餅が上品な甘さのこしあんではさんであって、見た目は‘赤福’のよもぎバージョンといったところでしょうか。
よもぎの香りも高く本当に美味しいお餅です。ここでしか味わえないということも、美味しさのうちかもしれません。

もうひとつ、下の写真は京都にある「有喜屋」というお蕎麦屋さんの「有喜そば」です。
元々は夫がたまたま何回か足を運んでとても気に入ったという、このお店のオリジナルメニューを母と初めて味わってきました。
冷たいお蕎麦に冷たいつゆをかけ、さらに生玉子を泡立てたもの&納豆、これらを混ぜたものをお蕎麦の上からとろりとかけ、きざみ海苔がのせてあります。
いただくときは全体を混ぜながら食べますが、ふわふわに泡立てた生玉子と納豆の粘りがとろろにも似た食感で、冷たいとろろ蕎麦のように、おそらく食欲があまりないときにでもスルスルッと食べられそうな一品でした。
ちなみに、この時は食欲がないどころかおなかが空いていましたので、私はあっという間に(多分2,3分くらい??)で1人前を平らげてしまったほどです。(照笑)
納豆も生玉子も、そしてお蕎麦も大好物の私はもちろんこの「有喜そば」が気に入りまして・・・
早速、先日自分でも真似して作ってみました。(←こちらは写真を撮るのを忘れました・汗)
b0044528_2162399.jpg

b0044528_2165138.jpg

b0044528_217993.jpg

b0044528_2172732.jpg

b0044528_2175898.jpg

b0044528_2181825.jpg

[PR]
by cream56 | 2009-06-21 19:01 | 外食
こちらでは、今回母と巡ったあちこちで味わった食べ物をいくつか集めてみました。

○滋賀・伊吹山の道の駅に隣接しているお蕎麦屋さんで食べた『にしん蕎麦』と『ざる蕎麦』。

○滋賀・彦根のクラブハリエのティールームでいただいたケーキ。好きなケーキを1度に2種選べるのがHappyでした。(笑)抹茶のケーキがのっているのは娘が選んだもの、キャラメルロールケーキがのっているのは母のプレートです。

○倉敷にある「ぶっかけうどん ふるいち」で食べた、きざみぶっかけうどん。練りワサビがたっぷりついてくるのがちょっぴり新鮮でした。
http://www.sqr.or.jp/usr/marubu/index2.html


b0044528_2324145.jpg

b0044528_2331251.jpg

b0044528_2333372.jpg

b0044528_233489.jpg

b0044528_234346.jpg

[PR]
by cream56 | 2009-06-15 20:56 | 外食

念願のねぎ焼き

先週、数ヶ月ぶりに会う友達6人でランチしてきました。
行き先は大阪・梅田にある「ねぎ焼き やまもと」。
本店は大阪の十三というところにあること、とても有名で人気がありお店は常に行列していること、そんな情報だけは随分前から知っていたものの、なかなか行く機会はありませんでした。
割と最近、みんなが集いやすい梅田に「やまもと」の支店が出来たことを知って、今回のランチはココ!と決めさせてもらいました。
集まった6人中、1人が「20年近く前に、一度だけ本店に行ったことがある」という他は、みんな「美味しいという話は聞いていたけど来る機会がなかった」ということ。
11時前からお店の前に全員で1番に並び、積もる話に花を咲かせたお陰で11時半の開店時間迄もあっという間に過ぎました。(笑)
私が食べたのは一番人気の「牛スジねぎ焼き」。甘辛く煮込んであるすじこんにゃくとたっぷりの青ネギ、あっさりとしたお醤油だれが利いていて、うわさ通りの美味しさでした。
食べ終わり、店の外に出ても、やはりまだまだ行列は続いていました。
3枚目の写真はお隣に座ったKちゃんが食べた「豚ねぎ焼き」です。

デザートタイムはお決まりの「コムサカフェ」へ。
季節のフルーツをたっぷり使った数々のケーキからたったひとつを選ぶのが毎回楽しみです。
私のケーキは、今回も迷いに迷った挙げ句(笑)カラメルバナーヌにしました。好みのカスタードのタルトとカラメルバナナ味がぴったりの、大好きなケーキです。
ケーキの美味しさはもちろんですが、何よりここは店内がとても広く、ゆっくり出来る雰囲気が友達との楽しいおしゃべりにはもってこい。(笑)
みんなの近況を聞きながら、美味しい時間をたっぷり味わってきました。

一番下の写真は、カフェのテーブル上に飾られていた生花のアレンジメントです。
b0044528_21573190.jpg

b0044528_21575422.jpg

b0044528_21581157.jpg

b0044528_2159512.jpg

b0044528_2275188.jpg

[PR]
by cream56 | 2009-05-20 22:03 | 外食

スタバにて

この前の日曜日に夫とスタバでひと休みした時の画像です。
私はカプチーノにシナモンをトッピング、夫がオーダーしたのは「チョコレートトリュフ」というホットチョコレートのドリンク。
このドリンクをオーダーしたのは初めてでしたが、寒の戻りで肌寒かったせいもあり、ホワホワッとした柔らかな口当たりが美味しかったそうです。
新製品のキャラメルケーキドーナツは2人でわけながらいただきましたが、この見た目ほど甘くなく、なかなか美味しかったです。
b0044528_2243481.jpg

[PR]
by cream56 | 2009-05-01 22:44 | 外食