くりーむです。毎日の暮らしで出会ったお気に入りのものたちと一緒に、生活のMelodyを奏でていければ・・と思います


by cream56
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

<   2009年 04月 ( 13 )   > この月の画像一覧

抹茶のスコーン

ケーキとコーヒーの美味しいカフェに、先週友達4人で行って来ました。
私はいつもそのお店でオーダーするのは「ケーキとコーヒー(または紅茶)」と決めていましたが、友達の1人が、メニューにある「抹茶のスコーン(季節のスコーン)が美味しくて、いつもこれをオーダーする」と教えてくれました。
彼女の薦めで早速それを注文すると、運ばれてきたお皿にはトースターで温められた丸いスコーンが2個、小倉つぶあんとホイップクリームが添えられていました。
抹茶味のスコーンは初めてでしたが、つぶあんとクリームの相性はもちろんバッチリ。
抹茶の香りもしっかり感じられるサックリしたスコーンがほんとうに美味しいです。
スコーンそのものには甘味を感じないので、あっさりとしてこれは朝食用にしてもよさそうだな、と思い付きました。
お店のスコーンを写真に残すのをすっかり忘れてしまったのが残念なのですが、この画像は帰ってきてから自宅で私がお店を真似て作ったものです。
(お店でいただいたものはもっと表面がツルンときれいに焼き上がっていました)
お陰様で、抹茶好きの家族には好評でした。
b0044528_12265633.jpg

[PR]
by cream56 | 2009-04-28 12:28 | 手作りお菓子

発表会の記録

このところ季節が逆戻りして、ちょっと肌寒い日が続いていますね。
また近いうちに、春らしい気候に戻って欲しいものです。
そろそろ、今年の朝顔を植える準備も始めなければ!

さて、昨年12月におこなわれました、娘のバレエ教室の発表会。
教室のサイトがようやく更新され、当日の写真が見られるようになっています。
http://www.modern-ballet.com/
TOP→舞台記録→第14回発表会→当日の様子が見られます。
よかったら、どうぞご覧になって下さいね。

今日の日記の写真は、ベランダの花たちです。
b0044528_839238.jpg

b0044528_21161582.jpg

b0044528_21163656.jpg
b0044528_21164759.jpg

[PR]
by cream56 | 2009-04-27 21:17 | その他

最近のお弁当

豚カツ、牛肉のアスパラ巻き、人参と糸こんにゃくのきんぴら、ミニトマト、塩昆布と梅干しのご飯。

牛肉の塩胡椒焼き、わかめのきんぴら、茹で塩豚、ミニトマト、いよかん、ソーセージ入りケチャップライス。
(最近、塩豚づくりに凝っています。豚の肩ロース肉に多めに塩をまぶしジップロックなどのビニール袋に入れて冷蔵庫で3,4日漬け込みます。その後、丸ごと茹でるだけ。肉の余計な水分が抜け、いい塩味が付くのでハムのように使い回しが利き便利です。)


先週久しぶりに会ったお友達に「ブログのお弁当、参考になってます!」と言って頂けて嬉しかったです。
最近はネタが少なく、ついついこんなツマラナイ日記ばかり・・と申し訳なく思っていただけに有り難いお言葉でした。
(よかったら・・コメントもお待ちしていまーす!)
b0044528_21304865.jpg

b0044528_2131653.jpg

[PR]
by cream56 | 2009-04-26 23:25 | 料理

最近のお弁当

コーンしゅうまい、ポテトサラダ、ミニトマト、いよかん、文旦、チャーハン.
(コーンしゅうまいは、しゅうまい生地にホールコーンをまぶして蒸し上げたものです。)

スパムとピーマンのソテー、キャベツと玉子のレンジ蒸し、レタス、ミニトマト、文旦、塩昆布と梅干しのご飯。
(キャベツと玉子のレンジ蒸しは、美容室で見た雑誌に載っていたレシピです。耐熱容器にキャベツのせん切りを敷き、その上に卵を落とし入れ、上から水をちょっとかけてラップをしてレンジで数10秒加熱、さらに蒸らして塩胡椒を振って出来上がり。)

豚肉の塩焼き、ピーマンとちくわのきんぴら、チーズ入りオムレツ、ミニトマト、鮭と梅干しのご飯。
(こうして写真で比べてみるとわかりますが、オムレツや玉子焼きは卵の種類やメーカーによって意外と色に差があるものですね)
b0044528_074056.jpg

b0044528_081028.jpg

b0044528_012367.jpg

[PR]
by cream56 | 2009-04-24 00:13 | 料理

透明せっけん

先日久しぶりに会ったお友達から、「透明せっけん素地」をいただきました。
最近の手作りせっけんブームが気になり、少し前に素地とシェル形のせっけん型を買ってみたそうですが、忙しさなどからなかなか試してみる気が起こらなかったとか。
会うのをきっかけに、元々せっけん作りを趣味にしている私にその2つをプレゼントしてくれました。

いただいたものの、ちょっともったいないような気もして私もしばらくとっておいたのですが、やっとこれを使ってせっけんを作ってみました。

せっけんはオイルから何度も作っていますが、素地を使うのははじめて。
いつも牛乳パックを2重にしたものを使っていましたから、専用の型に流すのもこれまたはじめてです。
説明書に書いてあるように、耐熱性の容器に入れてレンジでチン!で、溶かしたものに好みの香りなどを添加し、あとは型に流し固めるだけ。
これは思っていた以上に簡単でした。

いただいたシェル型に流してみましたが、こんなにキレイに出来上がって感激です。
残りの素地も、どんな風にアレンジしてみようかと考え中です。
(Aちゃん、ありがとうございました!(^o^))
b0044528_23474534.jpg

b0044528_23475240.jpg

b0044528_23481549.jpg

[PR]
by cream56 | 2009-04-23 23:52 | 石けん&手芸など

最近のお弁当

鶏肉のから揚げケチャップあん、ピーマンと玉ねぎ入りチーズオムレツ、スナップえんどう、ミニトマト、文旦、鮭と梅干しのご飯。

くるみ入りきんぴらごぼう、粉ふき芋、きのこと野菜のオムレツ、スナップえんどう、ミニトマト、文旦、しらす入りふりかけのご飯、梅干し。
b0044528_0374937.jpg

b0044528_0394231.jpg

[PR]
by cream56 | 2009-04-20 00:41 | 料理

最近のお弁当

鶏の照り焼き、にんじんとじゃがいもの煮物、スナップえんどう、ミニトマト、きんかん、ソーセージ入りチャーハン。

わかめ入り肉団子、ピーマンと玉ねぎ入りオムレツ、皮付きじゃがいもの塩ゆで、レタス、スナップえんどう、ミニトマト、たらこと梅干しのご飯。

豚肉のピーマン巻き、スパム巻きオムレツ、ちくわと小松菜の炒めもの、ブロッコリー、ミニトマト、きんかん、野菜ふりかけと梅干しのご飯。
b0044528_0223487.jpg

b0044528_022481.jpg

b0044528_023115.jpg

[PR]
by cream56 | 2009-04-18 23:17 | 料理

大石銀泉堂の八つ橋

哲学の道沿いには、八つ橋の小さなお店「大石銀泉堂」があります。
ここからはいつも肉桂の甘く香ばしい香りが漂っていて、八つ橋が大好物の私はこの前をただ通り過ぎることなど出来ません。(笑)
特に桜の季節にはこんな風にいつも賑わっていて、試食用にと置かれた焼きたての八つ橋をポリポリしながら、おみやげに八つ橋を買う人で軽い人だかりが出来るほどです。
ショーケースのすぐ後ろには鉄製の直径2メートルほどもある、大きな円く平たい形をした専用の機械があり、いつもこれで生の八つ橋を焼いていて、その手先を眺めるのもちょっとした「工場見学」のような気分を味わえ、楽しいです。
店頭ではちょっと不揃いなものを集めた「お徳用」が売られていて、私は自宅でのおやつ用に大抵こちらを選んで買ってきます。
焼きたてのパリッパリがほんとうに美味しくて、ついつい手が進んでしまいます。
いつもあっという間に食べてしまい・・・今回も2袋買ってきたものの、数日後「あれっ?もう全部食べちゃったの?」と、夫にも呆れられてしまいました。(汗)
b0044528_10292593.jpg

b0044528_10312136.jpg

b0044528_10301039.jpg

b0044528_10302594.jpg

[PR]
by cream56 | 2009-04-12 10:32 | 食べもの&飲みもの

つけ麺や ろぉじ

先週、京都に出掛けたときのお昼ご飯は、夫が最近何度か訪れたことがあるという、つけ麺屋さんに案内してもらいました。
お店の名前は「つけ麺や ろぉじ」。
もう15年以上前、息子が2歳の頃まで4年間住んでいた京都の家にほど近い、懐かしい通りにそのお店はありました。
お店の間口は狭く席もカウンターのみ、京都ならではの「うなぎの寝床」のような造りです。
店構えも「ラーメン屋」さんとは思えない、ちょっと小料理屋さんのような雰囲気です。

つけ麺はここ数年のブームのようで、やはりつけ麺を専門にしているお店の他、家の近所にあるラーメン屋の限定メニューとしても食べたことはありました。
ただ、何といっても今回ここで一番驚いたのは電磁調理器がカウンターに数台置かれていることです。
つけ麺は熱いスープに冷たい麺をつけていただくため、どうしても食べているうちにスープがどんどんぬるくなってしまうのが欠点・・・と私も常々感じていました。
このお店では敢えて器にステンレスのボウルのようなものを用いているため、お好みでそれぞれがスープの器を電磁調理器にのせ、スープをアツアツに温め返しながら麺をいただくことが出来るのです。
スープの器とお揃いで、麺の器もステンレス製(水切りのためのザル付き)です。

麺はちょっとお蕎麦にも似た色の全粒粉がブレンドされているような、シコシコ&モチモチっとした太めの麺。
スープは濃いめのお醤油味で、厚切りチャーシューのざく切りなどが入っていました。(味付けの煮玉子も注文しました)とんこつか鶏ガラかは判断がつかないものの、それ以上に鰹節のような煮干しのような、和風のだしが利いていて麺と合い、とても美味しいです。
「熱いものはより熱く、冷たいものはキーンと冷たく!」は美味しく食べる基本だと思っていますが、そういう意味でもこのお店の「電磁調理器」サービスは嬉しいものです。
(小さな砂時計は「温め返し」の時間を計るものとして置いてありました)
麺を食べ終えた後には残りのスープには、カウンター越しに「魚だし」といわれるものを足してもらい、スープだけをゆっくりと味わうことが出来ました。
カウンターに置いてあるカレー粉や山椒などをちょっぴり加えても、別の風味を楽しむことが出来て楽しそうです。
b0044528_20322515.jpg

b0044528_20324316.jpg

b0044528_2033274.jpg

b0044528_20332010.jpg

[PR]
by cream56 | 2009-04-10 22:33 | 外食

哲学の道で

おとといの日曜、和菓子を食べた後には桜を見に懐かしい哲学の道に行ってみることにしました。
哲学の道で桜を見るのは、もう4,5年ぶりかな?などと夫と話しながら、穏やかな春の陽気に包まれた疎水沿いの道を歩いてきました。
哲学の道に咲いている桜はもちろんのこと、三つ叉、スノードロップ、雪柳の花などにカメラを向けてみました。
花たちの美しさに、夢中になって何度も何度もシャッターを切りましたが、そよ風に揺れ続ける花を撮るのは意外と難しいものですね。
b0044528_2135077.jpg

b0044528_21462727.jpg

b0044528_21465042.jpg
b0044528_2148375.jpg

b0044528_21472211.jpg

b0044528_21484767.jpg

b0044528_22134178.jpg

[PR]
by cream56 | 2009-04-07 21:48 | おでかけ