くりーむです。毎日の暮らしで出会ったお気に入りのものたちと一緒に、生活のMelodyを奏でていければ・・と思います


by cream56
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

<   2009年 08月 ( 7 )   > この月の画像一覧

野菜の日

今日は8月31日で野菜の日。
毎年この日が誕生日の私、今年もお陰様でまたひとつ年を重ねました。
(何歳になったかはご想像にお任せします・笑)

いつも自分の誕生日は残暑が厳しい季節、しかも月末で何かと多忙な日。まして自分のため・・となるとケーキ作りの意欲も今ひとつでありますが、今回はいつものロールケーキに生クリーム+「ずんだあん」を巻いて、「野菜の日」を意識したちょっぴり和風のロールケーキに仕立ててみました。
実家の母が送ってくれた冷凍の「ずんだあん」を使い、プレーンなスポンジで巻いただけ。
デコレーションもかなりシンプル・・いや、ただの手抜き?かもしれませんが、お陰様で家族で美味しくいただきました。

夕飯にはいつものようにお赤飯に尾頭付きの焼き魚(今年初の秋刀魚)でお祝いしました。
今年も元気で過ごせますように。楽しいことがたくさん待っているといいなと思っています。
b0044528_17401233.jpg

b0044528_17403598.jpg

b0044528_17405672.jpg

b0044528_17411827.jpg

[PR]
by cream56 | 2009-08-31 23:30 | 手作りお菓子

今年の帰省 その5

今回の帰省時には、初めて「鶴岡市加茂水族館」に行ってきました。
ここはたくさんの種類のクラゲを展示していることでも有名なのだそうです。
特に昨年、下村脩さんがクラゲから緑色蛍光たんぱく質(GFP)を発見したことでのノーベル化学賞を受賞されたことから、水族館自体が大変な人気になっているそうです。
幻想的なクラゲたちは撮影もOKだったので、不思議なクラゲの浮遊ぶりに見とれながら、何枚も写真を撮ってきました。
また、他にもとっても賢くて可愛いラッコやアシカなどのショーも楽しんできました。
b0044528_23221967.jpg

b0044528_2322322.jpg

b0044528_23224959.jpg

b0044528_2323735.jpg

b0044528_23232094.jpg

b0044528_23233753.jpg

b0044528_23245832.jpg

[PR]
by cream56 | 2009-08-30 23:25 | おでかけ

今年の帰省 その4

帰省から自宅に戻ってきて、すでに10日以上が過ぎてしまいましたが・・・
今日は、帰省の期間中に撮った面白い画像3枚をアップしてみます。

まず1枚目。
秋田県にある道の駅の売店で見つけたドロップ缶達4種です。
「牛タン味」をはじめとして、他にも「きりたんぽ鍋味」など、ちょっと顔をゆがめてしまいそうな味のドロップばかり。
この売り場のPOPには「秘かにマズさを狙ってます」と書いてありました。
もちろん、この中のどれも買う勇気はありませんでした。

2枚目は山形県の売店で見つけた、アイス売り場に貼ってあったPOPです。
この「ほとんど」という何とも言えないぬるいいい加減さが私のツボにはまってしまい、思わずシャッターを押してしまいました。(笑)

3枚目は仙台から、石川県の夫の実家に向かう途中、富山で寄ったラーメン屋さんで見つけた「ハイキングウォーキング」の直筆サインです。
(余談になりますが、私は結構ハイキングウォーキング、特にQ太郎さんが好きです。笑)
このラーメン屋さん、富山では「ご当地・ブラックラーメン」として有名だそうですが、ビックリするほどお醤油味が濃くて、食べながら少々無言になってしまいました。
「ハイキングウォーキング」の他にも「葉加瀬太郎さん(ちなみにサインは違う日付で2枚)」や「ルー大柴さん」の名前も見つけました。
イメージだけですが、そういえばみんな「濃い味」がお好きそうな方々ばかり・・・かな?(笑)
b0044528_2135917.jpg

b0044528_2141790.jpg

b0044528_2144478.jpg

b0044528_2145836.jpg

[PR]
by cream56 | 2009-08-28 21:46 | おでかけ

今年の帰省 その3

昨日アップした酒田のお寿司屋さん「鈴政」の店内に入ると、昨年アカデミー賞を受賞して話題となった映画「おくりびと」のポスターが貼ってあり、滝田監督の直筆サインがありました。
予備知識なく訪れたお店でしたが、店内にあった「おくりびとマップ」というパンフレットを見ると、なんと「鈴政」の前の通りも映画の中にさり気なく登場していたとのこと。
このマップでは酒田市内で映画のロケに使われた所縁の場所があちこち紹介されていました。夫と私は昨年映画館でこの映画を観ていましたから、この偶然に嬉しくなり、美味しいお寿司をいただきながら「この後、せっかくだから近くのロケ地を廻ってみようか」ということになりました。

「鈴政」からすぐ近くには、映画の主人公の勤務先として描かれた「NKエージェント」の建物がありました。
突然、映画で見たまんまの独特の建物と情景が目の前に現れ、夫も私もちょっと興奮気味。
外観だけでも見られればと思っていたのに、実はちゃんとその中の映画のロケに使われたセットまでが再現されて一般公開されていました。
建物の隣には入口があり、施設の保存をされているNPOの方に「協力金1人100円」を支払い、中を見学させてもらいました。
映画の重要な舞台だった会社の事務所や、山崎努の演じた社長さんの部屋など、小道具のひとつひとつまでがそのままの状態で残され、まるで映画のシーンがひとコマずつ蘇ってくるようで感激しました。
ロケに使われたのは酒田だけではなく、他にも上山市や鶴岡市でも撮影され、鶴岡では舞台になった銭湯が実際に現在でも営業されているそうです。

いずれにしても「おくりびと」が世界に誇れる映画であると公にも認められたことは、山形県の人々にとっても大きな喜びであることはこれから先もずっと変わりないのだろうと思います。
b0044528_038370.jpg

b0044528_0381817.jpg

b0044528_0384847.jpg

b0044528_0392356.jpg

b0044528_039395.jpg

b0044528_0401612.jpg

[PR]
by cream56 | 2009-08-18 00:40 | おでかけ

今年の帰省 その2

今年の帰省でも、もちろん!美味しいものをたくさん、たくさん、食べてきました。
(その中には、つい食べることに夢中になって、シャッターを切り忘れてしまったものもありますが・・汗)

まずは山形・酒田市内のお寿司屋さん「鈴政」で食べた、まさにとろけるような上トロ握り。
この後に食べた鯛やウニ、ネギトロ、またお魚のアラを使ったお味噌汁「どんがら汁」なども格別な美味しさでした。

毎年お約束の「牛タン焼き」ももちろん欠かせません。
いつも行列覚悟で出掛けていますが、今年はタイミング良くそれほど待たされることなく入店、美味しいタンとテールスープを味わってきました。
牛タンが大好物の子ども達も「この時を待ってました!」とばかりに満足そうでした。

b0044528_19475342.jpg

b0044528_19481074.jpg

b0044528_19482837.jpg

b0044528_19485882.jpg

b0044528_19492136.jpg

[PR]
by cream56 | 2009-08-17 19:50 | 食べもの&飲みもの

今年の帰省 その1

この夏も私の実家である仙台、そして夫の実家である石川県七尾市に帰省してきました。
今年も自家用車で大阪を出ましたが、今回は仙台へ直接帰らずに山形県鶴岡市で母と待ち合わせ、1泊していつも以上に旅気分を味わってきました。

泊まったのは金山杉で有名な金山町の森の中に建つ宿泊施設「シェーネスハイム金山」です。
http://www.shenesuhaimu.ecnet.jp/index.htm
建物全体に木がふんだんに使われているのはもちろんのこと、ロビーなどにはドイツから取り寄せた煉瓦を用いた内装が施されていたりと、ヨーロピアンな雰囲気が漂うおしゃれな建物でした。

お天気は今ひとつの曇り空でしたが、部屋から見える森やお花畑の風景もとても爽やかで、心癒されるひとときでした。
夕食時には「森の演奏会」と銘打ったフルートとバイオリン二重奏のミニコンサートを楽しんだり、フリースペースにあった卓球台では子ども達や私の母がかなり真剣に戦っていましたし(笑)、温泉にもゆっくり浸かって、家族がそれぞれにリゾート気分をたっぷりと味わってきました。
b0044528_18463489.jpg

b0044528_18464876.jpg

b0044528_1847919.jpg

b0044528_18472953.jpg

b0044528_18481793.jpg

b0044528_18483516.jpg

[PR]
by cream56 | 2009-08-16 23:57 | おでかけ
先日コムサカフェで友達と集まったとき、みんなへのおみやげに「せっけん」を持って行きました。

せっけん友達でもあるこゆさんは、先日の日記でもご紹介したように、ひとつひとつ本当に丁寧に、デザインや中身まで凝った素晴らしいせっけんを作られている方です。

使い心地がいいのはもちろん、こゆさんのせっけんはちょっと人に自慢したくなるような可愛らしさ。
これは友達へのプレゼントに最適だなぁと思いつき、勝手を聞いていただき、5種のせっけんを譲っていただきました。

中身もですが、ラッピングにもこゆさんの優しさと心遣いが感じられるこの通りの素敵さに、テーブルの上に広げた瞬間から、みんなの歓声があがりました。
包みを解くところから「もったいない〜」という声もあがりましたが(笑)せっけんの中身をこゆさんに成り代わって紹介しながら、さながら「せっけん展覧会」のような楽しい時を過ごしました。
せっけんの紹介を終えたあとには1人1つを選んでもらうはずが、誰からも「どれでも嬉しい〜!選べない〜!」の声。(笑)
結局、即席に私が作った「あみだくじ」(笑)で、ひとつひとつの行き先を決めました。

こゆさんのブログにはせっけんの細やかな紹介や美しい写真が載っています。
http://churio.blog23.fc2.com/
b0044528_21202984.jpg

[PR]
by cream56 | 2009-08-06 21:20 | 石けん&手芸など