くりーむです。毎日の暮らしで出会ったお気に入りのものたちと一緒に、生活のMelodyを奏でていければ・・と思います


by cream56
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

2009年 08月 18日 ( 1 )

今年の帰省 その3

昨日アップした酒田のお寿司屋さん「鈴政」の店内に入ると、昨年アカデミー賞を受賞して話題となった映画「おくりびと」のポスターが貼ってあり、滝田監督の直筆サインがありました。
予備知識なく訪れたお店でしたが、店内にあった「おくりびとマップ」というパンフレットを見ると、なんと「鈴政」の前の通りも映画の中にさり気なく登場していたとのこと。
このマップでは酒田市内で映画のロケに使われた所縁の場所があちこち紹介されていました。夫と私は昨年映画館でこの映画を観ていましたから、この偶然に嬉しくなり、美味しいお寿司をいただきながら「この後、せっかくだから近くのロケ地を廻ってみようか」ということになりました。

「鈴政」からすぐ近くには、映画の主人公の勤務先として描かれた「NKエージェント」の建物がありました。
突然、映画で見たまんまの独特の建物と情景が目の前に現れ、夫も私もちょっと興奮気味。
外観だけでも見られればと思っていたのに、実はちゃんとその中の映画のロケに使われたセットまでが再現されて一般公開されていました。
建物の隣には入口があり、施設の保存をされているNPOの方に「協力金1人100円」を支払い、中を見学させてもらいました。
映画の重要な舞台だった会社の事務所や、山崎努の演じた社長さんの部屋など、小道具のひとつひとつまでがそのままの状態で残され、まるで映画のシーンがひとコマずつ蘇ってくるようで感激しました。
ロケに使われたのは酒田だけではなく、他にも上山市や鶴岡市でも撮影され、鶴岡では舞台になった銭湯が実際に現在でも営業されているそうです。

いずれにしても「おくりびと」が世界に誇れる映画であると公にも認められたことは、山形県の人々にとっても大きな喜びであることはこれから先もずっと変わりないのだろうと思います。
b0044528_038370.jpg

b0044528_0381817.jpg

b0044528_0384847.jpg

b0044528_0392356.jpg

b0044528_039395.jpg

b0044528_0401612.jpg

[PR]
by cream56 | 2009-08-18 00:40 | おでかけ